第4章 自我(8)

体育の授業は基本的な競技の反復、

陸上や水泳はどちらかというと得意ではなく、

かと言って球技においても部活動を普段から

やっている人には得意種目では差をつけられ、

何をやっても上手くない科目だったので、

評価もあまりよくなかった。

 

勉強についてもこれといって得意科目があった訳でもなく、

逆に理数系の科目はこの頃から苦手意識があったかと思う。

 

答えの決まっている暗記型の勉強は

得意ではなかったんだと思われる。

 

かと言って文系の科目も高校受験や学力テストは

ほぼ暗記型の問題なので成績としては

決して良いとは言えなかった。

 

そんな中で唯一評価されていたのが

美術や技術といった

センスや表現力がものをいう科目だったと思われる。

 

自分自身でも他の科目よりは

集中していた時間だったと思われる。

 

・・・つづく

 

自分史作成は、ZIDEN.produce.

 

問い合わせ

 

■関東オフィス

神奈川県小田原市浜町4-21-3
  TEL:080-3099-3143
 主宰:柴崎博道

パートナーシップ企業
パートナーシップ企業
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
宅配プリント