第8章 挑戦(1)

LAに到着したら現地スタッフが迎えに来て下さり、

早速職場のあったトーレンスという街に運んで頂いた。

 

事務所は比較的閑静な地域で、

アジア系の人間が他の地域より

多く住むエリアだったようだ。

 

建物は平屋建てで、

この街には高くそびえるビルは殆どなくて平地に有り、

西海岸も車で数分というところに立地していた。

 

オフィスに入ると社長を始め日本人スタッフが4人と

日本語を話せる日系アメリカ人が2人、

英語オンリーの現地スタッフが2人の7人だった。

 

その後私のいた1年の間にアメリカ人が2人と

日本から出向してきたスタッフが2人

入れ替わりで出入りがあった。

 

とにかく私にとっては頑張って早く任務を果たし

日本に帰りたいとの思いがあったので、

この日より寸暇を厭わず頑張ろうという決意だったのだが、

スタートラインについたはいいが、

翌日から私がやることになったのは、

航空機の操縦ライセンスを取る為の行為ではなく、

現地法人の事業運営を手伝う

スタッフとしての役目だった。

 

しかもそれさえも経験した事のない業務で、

その会社では格好よく言えばビジネスカード

(いわゆる写真入名刺)の制作をやっていて、

私が任せられたのは顧客の顔写真のプリントをしたり、

製版や時にはスキャニングや印刷の手伝いもやっていた。

 

それもLA到着当初に日本から出張で来ていた

部長の肩書きの人から業務の一部分を

数日間教わっただけで、

その人が帰国した後は

手探りに近い状態で業務をこなしていた。

問い合わせ

 

■関東オフィス

神奈川県小田原市浜町4-21-3
  TEL:080-3099-3143
 主宰:柴崎博道

パートナーシップ企業
パートナーシップ企業
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
宅配プリント