第11章 転機(4)

幾つかの要望は叶えられるであろうと思っていた私は

総務部長の話に愕然とする思いだったのだが、

その答えは「君たちが何を言ったところで

社長は聞く耳をもってくれないだろう。

何故なら社長は若い人の自由を制限することで

将来の安定を提供していることに

ポリシーを持っているし、

これとは別に会社や、仕事上においても

社長の考えに沿わないものは全て

聞き入れられないのだから。」

との話だったかと記憶する。

 

その時の私はまじまじと絶望感を感じていたかと思う。

 

ただこの様な活動を実行したからこそ

そんな話が聞けたわけで、

その後の判断や決断を促される

要因となったのは間違いない。

 

その時の私はまだ若かったし、

感情的な理解判断だったのかも知れないが、

これ以上ここにいても自らのエネルギーの

発散できる環境ではなさそうだと感じていた。

問い合わせ

 

■関東オフィス

神奈川県小田原市浜町4-21-3
  TEL:080-3099-3143
 主宰:柴崎博道

パートナーシップ企業
パートナーシップ企業
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
宅配プリント