第12章 責任(7)

その後暫くは色々な仕事職場を転々としたり、

アルバイトを含めて仕事を掛け持ちしたりして凌いでいたが、

1年を経過する頃には資金面も厳しくなり、

夫婦で話し合った結果東京での生活に区切りをつけて、

どちらかの実家の近くで仕事をし

子供も育てていこうという事となり、

私の方は兄が既に実家にも入っていたので、

私たちは妻の実家に近いところに

生活の拠点を置くこととし、

山形県内での住まいと職探しを始めた。

 

その為に私は2~3度山形へ出向き、

住まい探しや数件の面接を受けに行った。

 

職については3件の会社から内定を頂き、

その中でもある程度安定した条件を提示頂いた、

TM社の山形支店でお世話になる事とした。

 

また業務上車が必要だったのだが、

所有していなかった事もあり、

住まいは暫くの間歩いてでも

いけるところで決めることとし、

東京にいたときは2DKで11万5千円もした家賃が、

こちらでは3DKで7万円であった事も有難いことだった。

 

収入については諸々の手当のお陰で、

東京で得ていた収入より少し多いくらいであったし

固定費も下がることもあって、

妻には家にいてもらって子育てに専念してもらう事とし、

新天地での新しい生活をスタートする事となった。

問い合わせ

 

■関東オフィス

神奈川県小田原市浜町4-21-3
  TEL:080-3099-3143
 主宰:柴崎博道

パートナーシップ企業
パートナーシップ企業
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
宅配プリント