合併、モチベーション、駆け込み需要・・・第18章 決意(2)

そこには目標達成の為の希望も見えていた。

 

ところが入社して4年目に突然M社との合併という事になり、

はっきり言って赤字会社の赤字を減らす為の合併であり、

それに伴い給与体系や報酬・手当などの待遇が悪くなり、

営業方針や細かなルールに縛られた

非常にやりにくい会社になっているのが本音である。

 

東北6県を営業エリアとする大きな会社にはなったが、

個々人のレベルでは福島の人員には

メリットは感じられないので、

皆の不満も少なくない。

 

私においても全くもってやりがいや

モチベーションは半減している。

 

ただ2011年3月11日の東日本大震災をきっかけに、

復興に関わる仮設住宅建築や

個人宅においても地震・津波の被害を受けた

住宅の建替・住替需要が高まり特に、

宮城、福島、岩手においては軒並み前年比で

大きく成績を伸ばし予定の数字を

大きく上回り黒字も拡大した。

 

それでも思うに、もし合併がなくて、

福島単独で同じ時を過ごしていれば、

どれほどの頑張りに見合った収入を

得られていただろうかと考えてしまう。

 

今後は消費税の増税の影響で

駆け込み需要も訪れるであろうが、

それらの一時的好景気も落ち着いてくれば

さらに厳しい状況が待っているであろうことを思うと、

今立ち止まって熟考し行動しなければ

暫くの忙しさで何となく時間を

経過してしまった時には、

時既に遅しとなっていることだろうと思われる。

 

問い合わせ

 

■関東オフィス

神奈川県小田原市浜町4-21-3
  TEL:080-3099-3143
 主宰:柴崎博道

パートナーシップ企業
パートナーシップ企業
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
長寿のお祝いに、 聴いて一緒に過ごす時間のプレゼント!
宅配プリント